ラーメン通販の福岡うまかバイ

ラーメン通販の連絡先 旅サラダ 期間限定 丸星ラーメン


先週のランキング

支払方法
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク
ご当地グルメの「福岡うまかバイ」にご来店ありがとうございます。

福岡を離れて、懐かしいあのお店の味をご自宅にそのままお届けしたく始めました。

地元の方からは、友達に自慢のお店を紹介できて喜ばれたと、好評です。
どんどんお店を増やしていきますので、よろしくお願いします。
[OWNER]

掲載されました

丸星ラーメンの通販を実現させたい!キャンペーン実行中*\(^o^)/*
 
 
NEWS&EVENT
 
2018/12/16 豚骨ラーメンファン通信〈新たな発見〉
 

ラーメン専門誌でさえ気付いた事のない視点に、なるほど!!って

少し長い感想メールでしたので、途中でも返事を書いてます。

〈メールここから〉

お世話になっております。

前回注文してから数週間ばかり間が空きました。現在「師走」一年で最も忙しい12月です。

只今仕事や忘年会で毎日スケジュールが慌ただしくて忙しい、好きな事も出来ない、そんな毎日です。

そんな中約一月前に福岡うまかばいさんと出会ってからというもの

食べたくなったときに、例え自宅にいながらでも好きな時に、食べたいと思った時に食べたいと思った味の豚骨ラーメン、自分の一番の大好物を食べれる幸せを日々堪能しております!

『冷凍保存を上手く使われているんですね』

本当に福岡うまかばいさんに出会えてよかった。日々感動しております。

『ありがとう!』

前回のレビューの続きみたいになるんですけど、

まむしラーメンに島ラーメンの辛味タレを入れる食べ方。食べたのはもう随分結構前にはなるんですけど

前回のレビューから数日たって、念願叶ってようやく食べる機会を作る事が出来ました。

もうほんとに、びっくりするくらい、旨すぎて、感動し過ぎて、こんな食べ物が世の中にはあるのかと。こんな豚骨ラーメンは今まで食べた事ないです!専用に作ったタレであってもここまでベストマッチするものはないんじゃないの?!って位島ラーメンの辛味タレはまむしラーメンに完璧にフュージョンしてました。

『そうでしょう〜!!全く同じ感想です、僕も』

まだまだ頼んだ事のないラーメンも自分のベストマッチかも知れない。そんなラーメンスパイラルに陥った僕は

今回新たに大九ラーメンを注文しました。

前回自分にベストマッチした丸久ラーメンさんの修行先でもあり、ベストマッチの丸久ラーメンに近いものだという認識で注文させていただきました。

『詳しいなぁ、ホームページには書いていない事まで、それも愛媛県の方なのに^_^』

すると摩訶不思議。期待を胸に意気揚々と食べてみてビックリ。

はっきり言って自分が一番苦手とする味だったんです。

大九ラーメンがまずいという訳じゃないんです。これが旨いという連れもいるし、自身は一番苦手な味なんですけど、その中でも旨味成分というやつがいっぱいなのは分かります。…でも苦手な味。ここでようやく認識したんですが自分は「豚の骨」っていう味が苦手なんだと。かさかさしたというか、さらさらしたというか、粉っぽさを感じるというか…

「同じルーツを持つお店なのに」って不思議に思って丸久食べて、その後大九食べて、続けて連続で食べ比べたんです。そしたら確かに似てるんです。

一口目に来る豚骨のかおり、これは両者本当に似てます。同じと言っても過言じゃない位

でも、一口目の後にすぐ来る後味が全然違う。

丸久は一口目の豚骨臭の後スパッとしたキレのある後味。

大九はまさに後味が「豚の骨」っていう、そんな感じ。(人によって違うから何とも言えない)

一口目にサッと入ってくる味は凄く似てる。(同じと言ってもいい位)

でもその後ほんのコンマ数秒もないくらいの後味によって自分にとって一番「好き」か、それとも一番「苦手」か、が分かってしまったんですよ。

これも衝撃でした。同じような味、同じような風味だったとしても、本当にちょっとした違いで、それも「一番」好きか、嫌いかが別れてしまう。豚骨ラーメンって本当に奥が深いんだなぁと…。

僕個人の苦手か好物かはさておき今回も凄く満足のいく注文内容となりました。

今後とも末永くよろしくお願いいたします。

〈メールここまで〉

返信しました。

『毎回素晴らしい感想ありがとうです!

「骨の味」!!!

なるほど!!!

気付かなかった視点です^_^

Mさん、凄すぎます!

いやあ、皆さんに伝えたい(^ω^)

こんな表現した方、初めてです。

ラーメン専門誌でさえも無かった表現ですよ

なるほど〜、使えます、この表現!

そういう意味でなら、ウチのラーメンで一番

骨っぽいのは「くいよい軒」ですね。

逆に、この骨っぽいのが好物な人も多いのですよね!

だって、骨っぽいのは工場濃縮スープをお湯で

薄める「なんちゃって豚骨ラーメン店」では

食べれないですから。』

すると、返信くれました。

〈返信メール〉

お返事ありがとうございます!

そうなんですよね!

箱ラーメンやカップラーメン、濃縮スープには絶対にないこの豚骨の味はまさに本物でしか食べれないんですよね!

この、言葉では言い表せない微妙な味の変化で本物はこんなにまで旨さが変わるんですからね。

僕はこれを食べたくてやっと探しあてた福岡うまかばいさんに注文を決めたんですから。

まあただ自分はこの味が強すぎるのは苦手で、でもだからといって無いと物足りない。

そんな贅沢な舌に悩まされて、明確な違いもわからないままに自分好みのラーメンを探し続けておりました。

最初はただ単に「豚骨のかおりが強すぎるのがダメ」だと思い込んでいたんですが

大九ラーメンと丸久ラーメンを食べ比べて気づきました。

だって一番の好物である丸久ラーメンも一番苦手な大九ラーメンと同じ位豚骨のかおりがしましたし。

正直この微妙なニュアンスが伝わるかどうか分かんないし、ましてや言葉で説明出来るかどうか分かんないしでレビューを迷ってたんですが

流石青柳様…

100%僕の言いたい事が伝わって、感激しております。

返信を見て凄く感動しました。

味覚なんて人それぞれだし、ましてや伝わるとは思ってなかったんですけど、長い間このサイトを運営されて、本物を食べ続けてきた方は違いますね

また是非次回の注文の際は、他にオススメがあればそちらも購入させて頂きたいです!

また長くなりそうなんで今回はこれくらいにしておきます(汗)

これからも頑張って下さい!

〈返信ここまで〉

ありがと〜〜〜〜ー!!!!

ちなみに骨っぽかった「大久ラーメン」

一番骨っぽい「くいよい軒」

通信は実現していないけど、

神店「丸星ラーメン」も骨っぽいですね。


 
 
照会 : 243
次 : 【過激版】豚骨ラーメンファン通信〈 12月11日号〉
リストを見る


2011 Copyright © ラーメン通販の「福岡うまかバイ」 All Rights Reserved.
お問合せはこちらから : お店の方へ : サイトマップ
個人情報保護ポリシー  特定商取引に関する法律に基づく表示 : 利用案内 : 会社紹介